天津・北京



天津の街です
想像していたのと違って 高層ビルが多くて きれいな街でした
古文化街は 清の時代の民間建築を再現したところです

サムネイルにマウスを置いて下さい

<
<天 津 の 街
<<<<<


1


1


天津名物の「麻花」マーファーです
食べてみたいと思っていたのに
ガイドさんが日本と衛生の基準が違うからと・・・
画像にマウスを置いて下さい

<


1


1


天壇公園は 明 清 の皇帝が毎年豊作を祈った所です
王府井は北京一の繁華街です

サムネイルにマウスを置いて下さい

<
<天 壇 公 園(1)
<<<<<


1


1


北京のホテルの朝食(バイキング)と行く時の機内食です
中華料理は 美味しかったのですが 写真がありません

画像にマウスを置いて下さい

<


Sakuraさんにソースをお借りしました




スポンサーサイト
旅行 | コメント(10) | トラックバック(0) | 2011/06/10 00:00
コメント
こんにちは~♪
ご旅行は海外だったのですね。
最初天津と出たので・・近くにもあるので・・そうしたら天津違いでした(笑)
「麻花」は食べさせてはもらえなかったのですか。

行ったことのない北京~お陰で画像から見ること出来ました。
有り難うございました。
こんにちは♪
maoさま
海外旅行でしたか?
天津と出たので栗かと思ったよ。
北京の様子がお陰で画像から見ること出来ました。
私も行った事が無いので嬉しかったよ。
北京のホテルの朝食(バイキング)でしたか、
クリックのは機内食ですか。
中華料理は 美味しかったでしょうね。
写真が無いのが残念です・・・ 
おはようございます♪♪
天津の街、・・・・・・。

居ながらにして、珍しいショットをいろいろ見せていただき、嬉しかったです。
見せていただき、siawase気分です。

いろいろ見て、楽しめました。
心和みました。
ありがとうございました。

ブログ交流って、いいものですね。
本当に、・・・・・・。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
おはようございます
maoさん
天津にご旅行だったのですね
近代的な建物が並んでいますね
古文化街は歴史を感じられますね
ちょっと中国の勉強は浅いのですが(*_*;
興味深く画像を拝見しています。
私も数年前に香港に行ってきましたので
その当時と重ね合わせて画像を見せていただきました
ありがとうごさいました。
こんばんは♪
北京と天津は次男が天津の南海大学に語学留学していましたので、二度訪れました。
どちらの都市も経済発展で、街中は近代的に様変わりしているでしょうね。
懐かしく拝見しました。
suitopiさまへ
千葉にも天津があるんですか?
麻花は買って食べていた人もいましたが
買うのを躊躇っているうちにどんどん行ってしまって・・・
ご覧いただきまして
ありがとうございました。
啓さまへ
天津には本場の天津甘栗がありましたよ。
皮が剥いてあってすぐ食べれる状態でした。
中華料理は一つ一つ出てくるので
写真は人が取った後の空いた皿ばかりでした。
ご覧いただきまして
ありがとうございました。
siawasekunさまへ
siawasekunさまに
天津・北京を喜んでいただいてとても嬉しいです。
ブログを見てもう一度
楽しかった旅行を思い出しています。
ご覧いただきありがとうございました。
yuuさまへ
こんにちは。
私も中国については余り知りませんでしたが
行ってみてビックリです。
広い国土に近代化の波が押し寄せていて
何処も建設ラッシュで街は綺麗です。
でも人は様々で・・・
乞食もいれば 裕福な人も沢山いるみたいです。
ご覧いただきまして
ありがとうございました。
nanaさまへ
nanaさんは息子さんが天津にいらしたんですか?
街は近代的なビルがたくさん建っていて
とてもキレイでしたよ。
たしか南海大学の前も通ったような気がします。
ご覧いただきありがとうございました。

管理者のみに表示